スキーブーム復活の理由

日本にスノボーが入ってきて、ウインタースポーツの人気は一気にスノボーに傾いた時代がありました。スキーよりもファッショナブルで格好よく、サーフィンのようなイメージで滑るスノボーは若者に一躍人気となって、あっという間にゲレンデはスノーボーダーでいっぱいになりました。

バブル絶頂期、スキーは若者を中心として大人気となり、ゲレンデは恋が生まれる場所などとも呼ばれ、多くの若者がゲレンデに殺到したものですが、その後スキー人気やすっかりスノボーにとられた格好となり、若者はみんなスノボーを楽しみ、我が物顔で滑っていたものです。

でも最近またスキー人気が高くなっているのをご存知でしょうか。スキー場にはスノーボーダーも多いのですが、スキーヤーも非常に多くなっており、コマーシャルでもなりをひそめていたスキーがたくさん登場しています。若い世代に人気の女優さんを起用したコマーシャルはスキー場での恋愛模様が描かれ、このころからだんだんとスキー客がゲレンデに戻ってきています。

実はこの現代のスキー人気には理由があり、その理由を知るとなるほど!!と納得できます。ウインタースポーツとして日本で絶大な人気を誇っていたスキー人気が衰退し、でもまた復活してきた理由は何か?当サイトで紹介します。毎年スキーを楽しむ方々、またこれからスキーをしてみようと思っている方々に、スキーの魅力をお伝えするとともに、現代によみがえったスキー人気の要因を当サイトで知っていただけたら幸いです。